So-net無料ブログ作成
検索選択
典子食堂 ブログトップ
前の10件 | -

元気のもと [典子食堂]

20170324_01.JPG

My food cabinet.

〇〇さんのところのもの、と、
たくさんの顔が思い浮かぶ食品在庫。
”典子さんの手作り”も紛れ込んでるけど(笑)

信頼できる人がつくったもの、
買い付けてきたものを食べていると
体調もどんどんよくなる気がする。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

No Ajvar No Life. [典子食堂]

20170321_03.JPG

No Ajvar No Life.

先週つくったアイヴァルはいくつか手許を離れたので補充。

焼いて焦げた皮の黒い部分をいかに余さず剥くかが、きれいに仕上げるコツなので、加熱温度や時間を試行錯誤。

色や味を一定に保って仕込めるようになってきました。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

八朔の牛乳かん [典子食堂]

20170321_02.JPG

Milk Jelly with Hassaku orange.

いただきものの八朔で、おめざの牛乳かんをつくりました。

好みもあるとは思いますが
寒天で固める場合は乳脂肪はむしろジャマになる。
500mlの水に規定量(お使いの製品のパッケージを参照してくださいね)の寒天とスキムミルクを溶かし、お好みの量のハチミツで味付け。

剥いた八朔をごろんと入れた型に流して固めればできあがり。

低血圧の朝にやさしい、おめざです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

帆立ステーキ [典子食堂]

20170321_01.JPG

Scallop stake for lunch.

お刺身にしたり、丼にしたり、カルパッチョにしたり、すこしづつ大事に食べていたヤマキイチ商店さんの泳ぐ帆立の貝柱。

さすがにちょっと火を通そうか、と最後はオリーブオイルでソテー。

家で仕事の日の
贅沢なひとり占めランチしちゃいました。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

桜のおはぎ [典子食堂]

20170320_07.JPG

Bean cake with cherry blossom.

ということで、きのうは桜のおはぎに挑戦。

なんだかこの頃食用花づいていますが
もともとのおはぎは、米と小豆と砂糖だけのもの。

桜のおはぎは、炊いたお米に塩漬けの桜を混ぜ込んで
あんこをくるむだけ。

シンプルなものって、つくづく美味しい。

p.s.
わかってるけど、いちどじゃ食べきれないし。
ってことありますよね。
小豆とお米は、それぞれ40g、50gの小分けで冷凍しておくと、好きな時に好きなだけ作れて便利です。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ぼたもち [典子食堂]

20170319.JPG

Bean cake for Vernal Equinox Day.

一年中のお付き合いではありますが
それでも忘れちゃいけないお彼岸には、ぼたもち。

レシピは飯島奈美さんのものをほぼそのまま↓
https://www.1101.com/life_iijima/2008-09-18.html

桜の塩漬けがまだあるの。
せっかくだから
桜おはぎも作ろうかなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

桜のパウンドケーキ [典子食堂]

20170318_03.JPG

Cherry blossom cake.

桜の開花情報に気もそぞろ。

桜の葉と花の塩漬けがあったので、
うーーーん、桜餅?それとも道明寺に挑戦??
とも一瞬考えましたが。

和菓子は敷居が高いので。

ホワイトチョコレートとアーモンド入りのパウンドケーキを焼きました。

甘い、しょっぱい、カリっとふんわり。
欲張りな味覚と食感を充たしてくれるケーキのできあがり。

レシピ↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1620001795/
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

No Ajvar No Life -アイバルのない人生なんて- [典子食堂]

20170317.JPG

No Ajvar No Life.

いけない、在庫がなくなった。
「アイバル」よりも「アイヴァル」のほうがもともとの発音に合っているんですって。

ということで、アイヴァルの仕込みとともにラベルの表記も訂正。

今回は韓国製のころんとした品種でつくりましたが、
やっぱり左の写真のような先の尖ったパプリカでつくりたい。

Step by Step, One by One.
できることからひとつづつ。
こんなふうにコツコツと。
やっていきまする。
タグ:セルビア
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ホワイトトリュフの時短パスタ [典子食堂]

20170316_1.JPG

lunch at home; pasta with white truffle sauce.

いけない、13:30のアポがあったんだ。
急いで昼ごはん食べなくちゃ、となった昨日。

幸いなことにおいしいクロアチアさんの、白トリュフ&ポルチーニソースがありました。

タマネギをオリーブオイルで炒めたフライパンに、茹でたパスタとゆで汁少々を投入。
くずまき高原牧場のさけるチーズ少々と、溶き卵(パンに塗った残り^^;)をからめ、ベランダのイタリアンパセリをちぎって出来上がり。

時短パスタのおかげで、打ち合わせにも間に合いました。

p.s.
5/21㈰典子食堂『セルビアンナイト・春の味覚篇2017』プロジェクトは本日開始。

参加お申込みは下記のリンクよりお手続きお願いいたします↓
https://kibidango.com/468

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スコーンの味見 [典子食堂]

20170314_03.JPG

a scone for tasting.

スコーンの仕込みでは、片抜きした残りで味見。

くるんとなると、成功のサイン。
これはいいかんじ。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 典子食堂 ブログトップ
Instagram