So-net無料ブログ作成
検索選択

セルビアの夏メニュー [学び]

20170717_59.JPG

@Tijana Zdravkovic's Serbian Cooking Class.
きのうはセルビア料理のクラス。
ひさしぶりでペース配分を間違えて
デザートの前にお腹ぱんぱん^^;
セルビア料理を学びたい方は
Niki'sで一緒に習いましょう(*^^*)

メニュー:
●Welcome drink / ウェルカムドリンク
●Kiš sa sirom i spanaćem /
  ほうれん草入りのセルビア風キッシュ
●Supa od rotkvica / ラディッシュのスープ
●Ražnjići od svinjskog mesa / 豚肉と野菜の串焼き
●Restovan krompir / セルビア風 じゃがいも炒め
●Kolač sa trešnjama / さくらんぼの ケーキ
●Srpska kafa ili čaj / セルビアコーヒー

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

巣枠と再会 [学び]

picture(d)2.jpg

昨年、採蜜体験でつくらせてもらった巣枠はいまも現役。

今年もその巣枠に蜜が溜まったと知らせをうけ、
再会してきました。

左上に"Noriko"の刻印入りの枠を手にすると
ずっしり2kgの重み。

今年2度めの採蜜だそうです。
これからまだまだ働きます。
がんばれよー、”Noriko枠"


Special thanks to 大仙養蜂園
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

畑仕事はじめました [学び]

20170529_04.jpg

畑仕事はじめました。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「聖人(スラヴァ)の日」のメニュー [学び]

20170417_05.JPG

4月にセルビアの「スラヴァ」の日のメニューを習いました。

(以下、Niki's Kitchen「セルビア料理ティヤナ」先生クラス()からの引用)

またセルビアではひとりひとりに神様「守護聖人」がいます。毎年スラヴァの祝日では自分の神様に日頃の感謝をこめてパンを焼き上げます。

いまから1000年以上、昔セルビアにキリスト教が伝わってきたときにこの儀式が習慣されました。 スラヴァの意味は『名誉』や『賛美』です。 キリスト教ではその聖人の誕生日もしくは亡くなった日に祝いますが、セルビアではスラヴァという日を設けて、過去と祖先を祝います。 スラヴァの習慣自体は現代を生ける者。その健康と繁栄のために行われるのです。


続きを読む


タグ:セルビア
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

美味しさの源 [学び]

20170325_129.JPG

週末は岩手に行ってきました。

陸前高田で震災後唯一営業を再開した鶴亀鮨では
ふたりでシェアしやすいように、
すべてふたつに切ってくれた大将のおもてなしに
じーんときた。

続きを読む


タグ:岩手
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

山地酪農家・中洞正 × 東北食べる通信編集長・高橋博之【特別対談】 [学び]

P3200071.jpg

きょうは”山地酪農家・中洞正 × 東北食べる通信編集長・高橋博之【特別対談】”へ。
「おかあさん、破産するかと思っちゃったわ^^;」と母が嘆くほど乳幼児期に牛乳を飲んで育ったワタクシ。
あいにく身長は152cmで止まりましたが、骨は丈夫。
生まれてこの方骨折したことなぞございません。
長じてからは常においしい牛乳を探しています。
セルビア料理をはじめてからは、カイマックの原乳探しのためにもね。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

おいしい盛り付け学 [学び]

20170305_27.JPG

The rain in spain stays mainly in the plain.

まず味をよくすること。
食べるひとのことを想ってつくること。
お客様と向き合うこと。

ひたむきにそこを目ざしてきたけれど、それだけでは足りないものがある。

盛り付けは一瞬で消えてしまうものだけど、その一瞬も大事にしなくては。

そんな気持ちの高まりで受講した「おいしい盛り付け学」の、昨日が最終講義。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ピッツァ!4(クワットロ)スタジオーネを焼こう [学び]

20170201_42.JPG

at Meiko Iwamoto san's Italian cooking class.

駆け抜けた先週のほっこり時間は、メイコさんのお料理教室@ガッタイオーラドルチ
今月のテーマは『ピッツァ!4(クワットロ)スタジオーネを焼こう』。

すべてが出来たてを食べられるのは料理教室ならではの贅沢。
カリっと焼いたピザに4種類の具材を載せ、昼間っからのビールも、たまのご褒美で。

20170201_44.JPG

ヘーゼルナッツクリームを閉じ込めた青りんごのパイも冬のヨロコビ。

20170201_43.JPG

メイコさん、みなさま、今月もありがとうございました。

20170201_40.JPG

メニュー:
Groisch premium pilsner (lagar) bottle with flip top /
  グロールシュ・プレミアム・ピルスナー(ラガー)スイングトップ
Pizaa 4 stagione / ピッツァ4(クワットロ)スタジオーネ四つの季節
Torta di Mele / りんごのトルタ
Tè camomilla / カモミールティー


タグ:イタリア
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「歴史文化と食の国 セルビアの旅」 [学び]

20170204_11.jpg

Wow! Two Serbian meals at a day :)

なんと昨日は2食がセルビア料理。

こちらは「歴史文化と食の国 セルビアの旅」イベントでのチェバブチチとアイバル、パラチンケの軽食。

続きを読む


タグ:セルビア
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『行ってみた、あれからのヨーロッパ』へ行ってみた [学び]

20170130_05.jpg

昨日は”旅行エッセイスト森優子さんによる【行ってみたシリーズ】三連夜!”、第一夜『行ってみた、あれからのヨーロッパ』へ。

森さんは過去7回セルビアへと足を運んでおられますが、その最初のきっかけは2007年のユーロビジョン・ソング・コンテスト優勝者Marija SerifovicのCDを買うためでした。

(ユーロビジョン・ソング・コンテストは、1956年から開催されているヨーロッパの、いわば「レコード大賞」や「紅白歌合戦」的な人気長寿番組で、ABBAやセリーヌ・ディオンはこの大会で名をあげ、成功のきっかけとなった大会だそうです)

言葉はわからずともとても惹きつけられるすごい歌い手。
私もAmazonでダウンロードしてしまった。

続きを読む


タグ:セルビア
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
Instagram