So-net無料ブログ作成
検索選択

『行ってみた、あれからのヨーロッパ』へ行ってみた [学び]

20170130_05.jpg

昨日は”旅行エッセイスト森優子さんによる【行ってみたシリーズ】三連夜!”、第一夜『行ってみた、あれからのヨーロッパ』へ。

森さんは過去7回セルビアへと足を運んでおられますが、その最初のきっかけは2007年のユーロビジョン・ソング・コンテスト優勝者Marija SerifovicのCDを買うためでした。

(ユーロビジョン・ソング・コンテストは、1956年から開催されているヨーロッパの、いわば「レコード大賞」や「紅白歌合戦」的な人気長寿番組で、ABBAやセリーヌ・ディオンはこの大会で名をあげ、成功のきっかけとなった大会だそうです)

言葉はわからずともとても惹きつけられるすごい歌い手。
私もAmazonでダウンロードしてしまった。

続きを読む


タグ:セルビア
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

No Ajvar No Life. [典子食堂]

20170130_02.JPG

No Ajvar No Life.

自己紹介で「セルビア料理をつくっています」と言っても、なかなかピンときてもらえない。
でもスプーン一杯を口に含めば、即座にその魅力を知ることができるのがアイバル。

月いちペースで自作していますが、パプリカの品種の違いかな。
あの食感を再現するのが難しい。

左はなめらかさを追求して細かく挽いたもの。
中央と右はとろりとさせたくて、荒めに挽いた今回のもの。

試行錯誤は続きます。

レシピはこちら↓
https://cookpad.com/recipe/458356
タグ:セルビア
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

甘い誘惑・クリーミーなロシアはちみつ [典子食堂]

20170127_145035272.jpg

Couldn't resist creamy Russian honey.

年末にお手伝いをしたおいしいクロアチアさんが横浜そごうに催事出店をしていたのでご挨拶へ。
そこでまた新しいハチミツとの出会いがありました。

コムハニー(巣に入ったままのミツ)の入荷は聞いていたのですが、ほかにも初めて見るハチミツが並び、いろいろ試食。


続きを読む


タグ:ロシア
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

猫ボトルとケーキと可愛い子ちゃん [典子食堂]

20170128_02.JPG

Cakes and homemade plum wine in cat bottle for home party.

自家製梅酒を小分けするボトルを探していたら、Flying Tigerで可愛い子ちゃんに出会いました。

ごキゲンでパーティに持ち込んだのはいいけれど、はっと気づくけば、そのお宅にも小さな女の子がふたり。

ごめんねー、あなたたちが飲めないもの入れて来ちゃった(汗)
飲み干してボトルはプレゼント。
ケーキとスコーンは、ぱくぱく気に入ってもらえてほっ。。。

猫のカバーはシリコンで保温機能もありそうです。
またボトル買いに行こうっと。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Ça va缶でサラダ [典子食堂]

20170128.JPG

mackerel salad for dinner.

野菜をたくさん食べたかった夕べは、Ça va缶でサラダ。

Ça va缶の緑ラベルは鯖をオリーブオイルとレモンバジルで風味づけしてあります。

塩もみして絞った胡瓜と、水気をしぼった大根おろし、千切りキャベツとあわせて、味見をして足りない分塩胡椒を補ったらそれで完成。試してみてね。
タグ:岩手
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

くるみ餅 [典子食堂]

20170126.JPG

Walnut paste from "Potica" filling with MOCHI.

そして、待望のくるみ餅。

冷凍したポティツァのペーストを溶かして、お湯でもどしたお餅に絡めました。

おいしい和と中欧の融合。
タグ:スロベニア
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

胡桃アイスクリーム [典子食堂]

20170125.JPG

Walnut Ice Cream from "Potica" filling.

ポティツァをつくったときにフィリングが余りました。

おー、これは胡桃餅にできるかも?
と、喜んだのも束の間。
卵入りのペーストをそのまま長時間保存するのはキケン。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ポティツァ [典子食堂]

20170124_02.JPG

Slovenian "Potica", recipe from Blejski otlk.

さがしていた大ぶりのクグロフ型を年末に見つけたので、ぽっかりあいた休日にポティツァを試作。

「ポティツァ」は、1991年にユーゴスラビア連邦から独立したスロベニア共和国でクリスマスやイースター、親族の祝いの席などにつきものの伝統菓子です。

続きを読む


タグ:スロベニア
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

セルビアのお正月料理はどんなもの? [学び]

20170122_95.JPG

この新年を喪中で迎えたことにより、おせち料理のない元旦は年の区切りを感じにくいものでした。
その名の通り季節の節目の食事なのだと改めて感じました。

手持無沙汰な時間につくっていたのがセルビアをはじめとするバルカン料理。
ユリウス暦によるセルビア正教のクリスマスは1月7日で、
うんうん、クリスマス料理は私もつくれます。

○セルビアのクリスマスの過去記事

セルビアではクリスマスを家族と厳かに過ごし、1月14日の新年は正教会により花火が打ち上げられ、コンサートやパーティで賑やかに祝うと聞いたけれど、どんなものを食べるのだろう?

続きを読む


タグ:セルビア
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ほうれん草と松の実の炒め [典子食堂]

20170123_03.JPG

Dinner at home.

ぽっかり空いた休日のきのう。

先延ばしにしていたキャベツを漬けたり、
試作をしたり
なんだかんだと
けっきょく一日料理をして過ごしてしまった。

ありあわせの夕食は、
前日の残りの肉と卵と野菜のいためもの
残り野菜のスープ。

ほうれん草と松の実、ニンニクをオリーブオイルで炒めたら、なかなか美味しかった。これ、またつくろう。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
Instagram