So-net無料ブログ作成
検索選択

ギリシャのミートパイ&リンゴとポークの煮込み [典子食堂]

20170104_03.JPG

Northern Greek Meet Pie and Pork with Dry Plums and Apples.

三が日も過ぎ、確信犯でバルカンめし。
暮れのうちから食べたくて、でもタイミングを逃していたギリシャ料理をふたつ作りました。

牛挽肉と長ネギを少量の水で茹でたミートパイはボリュームがありがなら油っこさなし。パン屋さんのバターリッチなパイを重く感じるようになった身にちょうどよい加減。

20170104_05.JPG

皮(フィロ)も粉と水を捏ねてつくり、畳む際と焼く前に溶かしバターを塗るのみ。さっくっとカリッと癖になる。

ドライプラム、リンゴとポークの煮込みも、クミンとハチミツを加えて煮込んだ豚肉が果物のエキスで柔らかくなり、うまうま。

今年はもうこのままバルカンめしで突っ走ります(*'ω'*)
タグ:ギリシャ
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 2

nicolas

フィロ!いいよね、あの軽い感じ。
そうだよねーパイよりもフィロ世代に私も入ってる。
バルカンめし、クミン使うんだー
材料炒めてクミン投入して香りが出てくる、あの感じ、なんか惹かれるんだよね。
by nicolas (2017-01-05 18:42) 

noriko

そうなんです、バルカンめしはクミンを使ったりするんです。
西欧じゃなく中南欧なんだな、インドや中国に近いんだな、ってスパイスからも感じます。


by noriko (2017-01-06 22:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
Instagram